信仰の証
主の恵みを交わし。

引きこもり経験を生かして(野々村 須寿子)

投稿者
tbic
投稿日
2021-04-05 17:42
閲覧数
11
風邪がきっかけでうつに、高校時代に学校で倒れる

高校2年生の2月、風邪をひいたのがきっかけでひどいうつ状態を経験した。不眠症という状態のなか、無理して登校を続けていたが、高3の11月半ばに学校で倒れた。病院では「内因性うつ状態」との診断を受けた。不登校などの80%は人間関係が原因と思われるが、私の場合は受験などのストレスが原因であった。その後、登校しないまま高校を卒業した。

倒れる前の約3か月間、友人の誘いで教会に通っていた。教会に安らぎを覚え「牧師先生にイエスさまを信じていきたいと告白しよう」とも思っていたが、その機会を失ったまま引きこもりになった。

対人恐怖、被害妄想、自殺願望などの症状が出た。しかし、自宅療養中に聖書の詩篇を毎夜読むうち、ある朝突然元気を取り戻した。9か月後には、周囲の心配をよそにアルバイトも始めた。しかし、元気になってしまうと教会や聖書への関心が薄れ、それからの20年は聖書のことも考えないまま過ごした。やがて結婚し、3人の子どもに恵まれた。

長男が不登校になり、再び教会に足を向ける

藤代町に引っ越した年の春、中学生になったばかりの長男が不登校になった。ぜんそくの薬をもらいに、長男と病院へ。その帰り、電車の車窓から外を眺めていると、教会の十字架と「ラブリーチャペル」(藤代聖書教会の愛称)の文字が目に入った。帰宅すると、家のポストにその教会で行われる婦人講演会のチラシが入っていた。

かつて高校時代に教会に熱心に通っていたことが思い出された。「ああ、これは神様からの招待状かもしれない」そう思い、教会に行った。唐沢伝牧師が本当に放蕩息子を迎えるかのように温かく出迎えてくださった。

集会の帰りにもらった次のコンサートのチラシの裏面を見ると、「いのちよりも大切なものがある」という詩画作家・星野富弘さんの詩が書いてあった。また、「人間と神様の間には溝がある、だからしっかりとした関係をもつことができない、そんな人間の罪のためイエス・キリストが十字架にかかって死んでくださった、イエス・キリストを信じることによって神と人間は和解することができる」という十字架の意味を説明した図解が載っていた。それを見た時、私のためにもイエスさまは十字架にかかってくださったということが理解できた。その翌年5月、洗礼を受けた。

今は前向き、プラス志向で生かされていることに感謝している。
合計 34
手順 タイトル 投稿者 投稿日 推薦 閲覧数
33
New 引きこもり経験を生かして(野々村 須寿子)
tbic | 2021.04.05 | 推薦 2 | 閲覧数 11
tbic 2021.04.05 2 11
32
真の救い主・イエスさまとの出会い!(上田 洋一)
tbic | 2021.03.30 | 推薦 2 | 閲覧数 25
tbic 2021.03.30 2 25
31
友達を通して、私の背中を押して下さった神さま(金城 奈津子)
tbic | 2021.03.22 | 推薦 2 | 閲覧数 35
tbic 2021.03.22 2 35
30
長いトンネルを抜けて(高石 公夫)
tbic | 2021.03.16 | 推薦 2 | 閲覧数 38
tbic 2021.03.16 2 38
29
「三年寝太郎」の目覚め(木村 政男)
tbic | 2021.03.08 | 推薦 2 | 閲覧数 41
tbic 2021.03.08 2 41
28
トイレに近い者から三浦綾子の本によってイエス・キリストに近い者へ(井上 隆之)
tbic | 2021.02.28 | 推薦 2 | 閲覧数 47
tbic 2021.02.28 2 47
27
イエスさまに乾杯!(竹本 英美)
tbic | 2021.02.21 | 推薦 2 | 閲覧数 48
tbic 2021.02.21 2 48
26
神の愛娘にしてイチローの妻(鈴木 孝枝)
tbic | 2021.02.15 | 推薦 2 | 閲覧数 72
tbic 2021.02.15 2 72
25
ヨルダン川の畔で導かれて(鈴木 伊知郎)
tbic | 2021.02.11 | 推薦 2 | 閲覧数 82
tbic 2021.02.11 2 82
24
私が日本に住んでいる理由(鄭 劭英)
tbic | 2021.02.02 | 推薦 3 | 閲覧数 146
tbic 2021.02.02 3 146

主の御名によって 歓迎いたします。

TOP

東京ベイ国際教会

千葉県浦安市北栄1-16-5-3F(302号)

Tel :090 – 8116 – 9372 / jeenbd9994@yahoo.co.jp

Copyright (C) 2019 www.tokyobaychurch.com All Rights Reserved.