メッセージ
あなたのみことばは, 私の 足のともしび, 私の 道の 光です.
詩篇 119:105

テモテへの手紙第一6:10(お金は魅力がある)

投稿者
tbic
投稿日
2022-12-11 15:46
閲覧数
185
テモテへの手紙第一6:10「金銭を愛することが、あらゆる悪の根だからです。ある人たちは、金を追い求めたために、信仰から迷い出て、非常な苦痛をもって自分を刺し通しました。

お金は魅力があります。なぜでしょうか? 私をカバーしてくれるからです。ブスやブサイクな人でも、知恵と知識がなく、何もなくても、お金さえあれば、すべてがカバーできます。 何もない存在であっても、良い服、良い車、立派な家があれば、すべての弱さとすべての咎が隠されます。

私たちは罪と咎だらけの人間です。だからこそ、公に表されることを恐れています。みんな隠して、生きるわけです。華やかな表面、立派な外見を持たなければ、みんな死にそうです。だから、学歴、職業、外側をきれいに飾ります。きれいになればなるほど、もっとうまく隠すことができるからです。むしろ、そういう人がもっと良い待遇を受けます。お金は麻薬です。

皆さん、華やかなものでカバーするか、十字架の恵みでカバーするか、まさに、この二つの間の戦いが私たちクリスチャンの人生です。イエス様の山上の説教に表される3大教訓は何ですか?救済(施し)、祈り、断食です。これが信者の敬虔の3つのテーマです。これらを人々に見せる目的で、ただやることもできます。それは華やかさと偽善です。しかしその反対に、神の御前で密かに、誰にも知らせないでやることもできます。まさに、それが十字架の恵み、謙遜、隠すことです。

皆さん、お金は本当に力があります。恥かしいところを、ちゃんと隠せます。だから個人も教会も、お金で恥ずかしさを隠そうとします。結局、空しくなって偽善を行い、つぶれてしまいます。マタイの福音書22:12では、王様の婚礼に礼服を着ないで入って来た人が、王様から咎められ、外の暗闇に放り出される場面が出て来ます。なぜでしょうか?自分の功労、自分の生き方を脱がなければ、礼服を着ることができないからです。 私たちは脱がないから、新しい服を着ることができません。きれいに飾った服を脱がなければ、主の恵みの服を着ることはできません。

きれいに飾ることは偽物です。だから疲れます。その関係は長く続きません。皆さんは自分と楽しく過ごせる人が一人でもいるのでしょうか? たてまえなしに本音で、自分と楽しく過ごせる人が本当にいるのでしょうか?もしいなかったら、皆さんは今、偽物の人生を生きていくことです。

仮面を外せば、質素な食事をしながらも、真の交わりができます。いつでも、どんな状況でも一つになれます。初代教会の復活の共同体が強調したことは何ですか?使徒の働き10:41、「私たちは、イエスが死者の中からよみがえられて後、ごいっしょに食事をしました。」何も飾らず、一緒に食事をすることができる素朴さ、これが真の教会の姿、真の共同体の力です。

旧約聖書の士師記の時代は暗闇の時代です。霊的暗闇、道徳的暗闇、方向のない混乱です。今の時代と同じ。その時、美しい物語が出て来ます。ルツ記の物語です。 収穫、豊作、宴会、結婚、命、誕生、希望が溢れます。奇跡も、超自然的な神の介入もありません。ただ日常生活の話です。

しかし、それが奇跡です。ナオミは夫のいない兄嫁ルツのことを憐れみ、「生まれ故郷、モアブに戻り、新しい人生を出発しなさい。」と祝福します。恵みで覆うわけです。今度はルツが姑のナオミを憐れみ、自分より頼れる所のないナオミから離れません。ルツ記1:16-17、「あなたの行かれる所へ私も行き、あなたの住まれる所に私も住みます。あなたの民は私の民、あなたの神は私の神です。あなたの死なれる所で私は死に、そこに葬られたいのです。」ルツもナオミを、恵みで覆います。

そして、親類のボアズもかわいそうなルツとナオミを、ただ助けます。咎を隠し、恵みで憐れみを覆うわけです。彼らは特別なところのない人々です。しかし、自分ができることを、ただやるだけです。その時、その背後で神様が働きます。後には、それがものすごい神の物語、メシアの誕生と生涯をつなぐ歴史となります。

皆さん、方向が大切です。力が与えられ、年輪を重ねると、お金の味を知るようになります。教会も個人も同じです。お金でカバーしようとしないでください。お金を通して華やかさを追求すれば、必ず偽物になります。

人間だから、罪と咎があります。恥ずかしさがあります。だから教会(クリスチャン)は無条件に恵みの方向へ行かなければなりません。恵みで覆わなければ、恥ずかしさは隠せません。お金は誘惑です。しかし恵みは咎と罪を覆う力です。だからこそ、イエス様の十字架の恵みと愛が絶対に必要です。お金と華やかさではありません。恵み溢れる教会(信者)が本物の教会(信者)です。絶対に方向を逃してはなりません。

 

今日の本文に戻って、

テモテ第一 6:10、「金銭を愛することが、あらゆる悪の根だからです。ある人たちは、金を追い求めたために、信仰から迷い出て、非常な苦痛をもって自分を刺し通しました。

お金のためなら、正しいかどうかは全然関係なく、何でもやる人々、彼らがまさに、主が警告なさった金銭を愛する人々です。

人々は毎日毎日、お金を儲けるために、頑張って努力し、奮闘しています。しかし私たち信者は、そうしてはなりません。ただただ、もっとたくさんのお金を稼ぎたいという理由で、キリストの中にある私たちの本性と一致しないことを、絶対にやってはいけません。

テモテ第一 6:11では、こう言われます。 「しかし、神の人よ。あなたは、これらのことを避け、正しさ、敬虔、信仰、愛、忍耐、柔和を熱心に求めなさい。

神様は私たちが敬虔な人生を生きることを、切に願っておられます。私たちが主の義を表し、それを表現することに集中することを、願っておられます。神様は私たちがすべての取引で正しく、正直であることを、切に願っておられます。

だから、私たち信者は主に仕える時、主への愛と、御国の拡張のための情熱が、その動機にならなければなりません。この世の心配、思い煩いで心が揺さぶられることを、常に拒否してください。 イエス様は言われました。マタイの福音書 6:33、 「だから、神の国とその義とをまず第一に求めなさい。そうすれば、それに加えて、これらのものはすべて与えられます。

主への情熱、またこの世と地上の人々の救いのために、つまり神の国を建てるための情熱で燃え上がるとき、私たちには世の人々が追求する、人生のすべての美しいものが与えられるはずです。だから私たちは、先にそれらを追求する必要がありません。 だからこそ、お金のために不義になってはなりません。正しい良心を捨てず、それを維持し続けてください。テモテ第一 1:19、 「ある人たちは、正しい良心を捨てて、信仰の破船に会いました。

皆さん、私たちはアブラハムの子孫だから、この世は私たちのものです。

今日、世の中にはお金のためなら、正しい良心に逆らって、何でもやる人々で溢れています。しかし私たち信者は違います。私たちは別の規則で競技をします。だから、どんな境遇にあっても、動揺したり、イライラする必要がありません。この世のすべてが私たちのものだからです。

コリント第一3:21、「ですから、だれも人間を誇ってはいけません。すべては、あなたがたのものです。

しかし、ローマ14:17ではこう言われます。「なぜなら、神の国は飲み食いのことではなく、義と平和と聖霊による喜びだからです。

皆さん、再創造された人間の霊は無限の喜びを生み出します。したがって、すべてのクリスチャンは、ただ喜びを選択することだけで、喜ぶことができます。お金があっても、なくても、それは関係ありません。しかし自分自身について喜んでいない人は、他人を喜ばせることができません。イライラしている人々は、自分の感情を他の人に移す傾向があります。そのように生きて行ってはいけません。私たちは自ら幸せになる責任を持っています。神様は私たちが人々に敬虔な模範となることを期待しています。だから喜びを溢れさせ幸せになってください。喜んでください。喜びと楽しみの雰囲気の中で、より多くのことを成功させてください。私たちの内に聖霊様がいらっしゃいます。テサロニケ第一5:16-19、「いつも喜んでいなさい。絶えず祈りなさい。すべてのことにおいて感謝しなさい。これが、キリスト・イエスにあって神があなたがたに望んでおられることです。御霊を消してはいけません。

神の御霊は喜びと幸福の雰囲気の中で、私たちのために、そして私たちと共に、より多くの働きをされます。逆に気まぐれで、悲しむ人々の生活と環境の中では、サタンが喜んでより活発に働きます。悪魔は人々を、お金の不安で落ち着かないように、混乱させ、悲しみ、そして憂鬱にさせる存在で、暗い人々にくっついています。だから悲しみと鬱などに、絶対に屈してはいけません。その代わりに、主の喜びが心から湧き出るようにしてください。クリスチャンはこれを意識的に行うことができます。

ストレスが多く、物事が予想通りに、うまくいかない場合は、むしろ笑って賛美してください。心の内側から喜びを、かき立ててください。その喜びは一時的ではない喜びです。そのように祈りをもって私たちの霊から喜びをかき立てると、やがて困難な試練でも関係なく、私たちの霊は安らぎで満たされると思います。ピリピ4:7、「すべての考えにまさる神の平安が、私たちの心と思いをキリスト・イエスにあって守ってくれます。」私たちは一日24時間、喜びで満たされることができます。それは、私たちの人生への神の御心です。ヨハネ15:11で、イエス様はこう言われました。「わたしがこれらのことをあなたがたに話したのは、わたしの喜びがあなたがたのうちにあり、あなたがたの喜びが満たされるためです。

主はお金のことや私たちの周りの出来事に左右されない喜びを、すでに私たちに与えられました。その喜びは、私たちの霊から流れ、私たちの周りのすべてのものに伝わります。御言葉と聖霊の働きを通して、今その喜びを活性化してください。状況が厳しくなるときに何をするか、あるいは問題が何か、悩むのではなく、このように宣言してください。「私はお金の問題と周りの混乱によって起きる、落ち着かない不安を拒否します。私の中に住んでおられる最も偉大な方によって、私はすでに勝利を獲得しました。神の喜びは私の力であり、私は主の御名によって、必ず勝利します!」イザヤ書12:3を覚えてください。「あなたがたは喜びながら救いの泉から水を汲む。」私たちは救われた者です。だから、その救いの泉から毎日生ける水(あらゆる良いもの)を汲み取る者になってください。

・お金の誘惑に打ち勝った経験があれば、分かち合いましょう。

(告白の祈り)愛する天のお父様、私に美しく、特別で楽しい、真の喜びを与えられ、並外れた素晴らしい人生を与えてくださり感謝します。その栄光ある人生は喜びと卓越性、そして平和を輝かせます。どの否定的な状況でも関係なく、私を通して御父の美しさ、栄光、恵み、そして義は明らかにされます。主よ、私たちはキリストの心を持っていますから、私たちの良心は清いです。だからこそ、私たちは神様と人々に対して、いつも正しい良心を持って生き、主の御名のために義の道を歩みます。神様にすべての栄光と賛美を、おささげします。イエス様の御名によってお祈りします。アーメン!
合計 144
手順 タイトル 投稿者 投稿日 推薦 閲覧数
144
ヨハネの黙示録14:14-20(愚かな人生を生きてはならない)
tbic | 2024.05.12 | 推薦 1 | 閲覧数 20
tbic 2024.05.12 1 20
143
ヨハネの黙示録12:10-12(終末の時は悪魔がもっと賢い)
tbic | 2024.05.06 | 推薦 2 | 閲覧数 22
tbic 2024.05.06 2 22
142
ヨハネの黙示録7:9-14(神様から祝福より、認められよう)
tbic | 2024.04.28 | 推薦 2 | 閲覧数 30
tbic 2024.04.28 2 30
141
マタイの福音書8:5-13(百人隊長の信仰)
tbic | 2024.04.21 | 推薦 2 | 閲覧数 33
tbic 2024.04.21 2 33
140
ルカの福音書5:27-32(天の御国にゴミ箱はない)
tbic | 2024.04.15 | 推薦 2 | 閲覧数 37
tbic 2024.04.15 2 37
139
創世記22:1-8「苦しみ(十字架)を受け入れれば、素晴らしい逆転(復活)がある。」
tbic | 2024.04.07 | 推薦 1 | 閲覧数 46
tbic 2024.04.07 1 46
138
テモテへの手紙第二1:7(無力からの解放)
tbic | 2024.03.31 | 推薦 1 | 閲覧数 48
tbic 2024.03.31 1 48
137
ヨブ記6:21-27(慰めの秘訣)
tbic | 2024.03.24 | 推薦 1 | 閲覧数 54
tbic 2024.03.24 1 54
136
ヨハネの福音書16:25-33(わたしはすでに世に勝ちました)
tbic | 2024.03.17 | 推薦 1 | 閲覧数 57
tbic 2024.03.17 1 57
135
ヨハネの福音書 14:1-5(変えられた言葉が新しい人生を造る)
tbic | 2024.03.10 | 推薦 1 | 閲覧数 59
tbic 2024.03.10 1 59

主の御名によって 歓迎いたします。

TOP

東京ベイ国際教会

〒279-0042 浦安市東野1-6-18

Tel :090 – 8116 – 9372 / jeenbd9994@yahoo.co.jp

Copyright (C) 2019 www.tokyobaychurch.com All Rights Reserved.