メッセージ
あなたのみことばは, 私の 足のともしび, 私の 道の 光です.
詩篇 119:105

コリント第一15:1-8(真の福音、イエス・キリストの死と復活)

投稿者
tbic
投稿日
2023-04-09 21:00
閲覧数
137
コリント第一15:1-8「兄弟たち。私があなたがたに宣べ伝えた福音を、改めて知らせます。あなたがたはその福音を受け入れ、その福音によって立っているのです。私がどのようなことばで福音を伝えたか、あなたがたがしっかり覚えているなら、この福音によって救われます。そうでなければ、あなたがたが信じたことは無駄になってしまいます。私があなたがたに最も大切なこととして伝えたのは、私も受けたことであって、次のことです。キリストは、聖書に書いてあるとおりに、私たちの罪のために死なれたこと、また、葬られたこと、また、聖書に書いてあるとおりに、三日目によみがえられたこと、また、ケファに現れ、それから十二弟子に現れたことです。その後、キリストは五百人以上の兄弟たちに同時に現れました。その中にはすでに眠った人も何人かいますが、大多数は今なお生き残っています。その後、キリストはヤコブに現れ、それからすべての使徒たちに現れました。そして最後に、月足らずで生まれた者のような私にも現れてくださいました。

今日はイースターです。イエス様の復活をお祝う日ですが、イエス様の復活は私たち信じる者の復活につながることなので、今日は本当に大切で、めでたい日だと思います。クリスマスはイエス様の誕生をお祝う日で、イースターはイエス様の復活(よみがえり)をお祝う日です。この二つの日はキリスト教会の中で最も大切な日で、記念すべき日です。

皆さん、イエス・キリストは教会だけでなく、歴史の中心となられるお方です。歴史を紀元前BCと、 紀元後ADで分ける理由はイエス・キリストが中心だからです。英語で歴史という意味がHistoryです。それは、 His storyの略字で彼のstoryです。つまり彼はイエス・キリストを指しています。このイエス・キリストを救い主として信じる者をクリスチャンと言っています。私たちクリスチャンが神のみことばとして受け入れている書物が聖書です。聖書は旧約聖書39巻と新約聖書27巻、合わせて66巻を一冊でまとめた書物で、約1600年にわたり、聖霊に満たされた様々な人々によって書かれ編集されてきたものです。

旧約聖書には神による天地創造と人類の堕落から始まり、アブラハムという一人の人物の選び、その子孫であるイスラエル民族の歴史へと続き、将来メシヤ(救い主)が来られて、全世界を救うという約束が書かれています。

新約聖書にはイエス・キリストこそが約束されたメシヤであると語っています。つまり、イエス・キリストの誕生、教えと働き、十字架の死と復活、またその後に続く、教会に託された使命と希望、そしてイエス・キリストが再びこの地上に来られる時に、神の救いのご計画のすべてが完全に実現することが書かれています。

結局、聖書の中心テーマがイエス・キリストですが、その具体的な内容はイエス・キリストが十字架で死んだ後、復活したという内容です。そしてこのイエス・キリストは、今もなお生きておられ、働いておられると書かれています。マタイの福音書16:21では、こう記されています。「その時から、イエス・キリストは、ご自分がエルサレムに行って、長老、祭司長、律法学者たちから多くの苦しみを受け、殺され、そして三日目によみがえらなければならないことを弟子たちに示し始められた。

こういうふうに聖書は、イエス・キリストが「ご自分が預言した通りに復活した。」と証言しています。そうしたら、その復活の証人は誰がいるのでしょうか?今日の本文の15:3-8「私があなたがたに最も大切なこととして伝えたのは、私も受けたことであって、次のことです。キリストは、聖書に書いてあるとおりに、私たちの罪のために死なれたこと、また、葬られたこと、また、聖書に書いてあるとおりに、三日目によみがえられたこと、また、ケファに現れ、それから十二弟子に現れたことです。その後、キリストは五百人以上の兄弟たちに同時に現れました。その中にはすでに眠った人も何人かいますが、大多数は今なお生き残っています。その後、キリストはヤコブに現れ、それからすべての使徒たちに現れました。そして最後に、月足らずで生まれた者のような私にも現れてくださいました。

復活の証人は一人二人ではありません。500人以上です。それも聖書が書かれた当時、大多数が生き残っていたと記しています。これは噓できないということです。二人三人だったら、口合わせで噓できるかも知れませんが、500人同時には噓できないと思います。だから復活は嘘ではありません。本当です。そして復活の後、イエス様は弟子たちにご自分について、こう言われました。マタイの福音書28:18「イエスは近づいて来て、彼らにこう言われた。わたしには天においても、地においても、いっさいの権威が与えられています。」使徒パウロもローマ人への手紙1:4で、こう語っています。「聖なる霊によれば、死者の中からの復活により、力ある神の子として公に示された方、私たちの主イエス・キリストです。」こういうふうに聖書は、復活したイエス・キリストが現在もこの世を治めておられる方だと語っています。

そうしたら、イエス・キリストは復活なさった後、どこへ行かれたのでしょうか?使徒の働き1:9-11『こう言ってから、イエスは彼らが見ている間に上げられ、雲に包まれて、見えなくなられた。イエスが上って行かれるとき、弟子たちは天を見つめていた。すると、見よ、白い衣を着た人がふたり、彼らのそばに立っていた。そして、こう言った。「ガリラヤの人たち。なぜ天を見上げて立っているのですか。あなたがたを離れて天に上げられたこのイエスは、天に上って行かれるのをあなたがたが見たときと同じ有様で、またおいでになります。」』こういうふうに昇天され、エペソ人への手紙1:20-23「神は、その全能の力をキリストのうちに働かせて、キリストを死者の中からよみがえらせ、天上においてご自分の右の座に着かせて、すべての支配、権威、権力、主権の上に、また、今の世ばかりでなく、次に来る世においてもとなえられる、すべての名の上に高く置かれました。また、神は、いっさいのものをキリストの足の下に従わせ、いっさいのものの上に立つかしらであるキリストを、教会にお与えになりました。教会はキリストのからだであり、いっさいのものをいっさいのものによって満たす方の満ちておられるところです。

だから、イエス・キリストの復活を信じる者は、実生活の中でも人生の価値観が変わります。死んだら終わりではなく、永遠に生きる存在となるから、死も恐れず自由になって、毎日が新しい復活の人生を生きるようになります。

皆さん、この世界を見て下さい。特に自然界を見て下さい。冬が過ぎ去って春が来たら、死んだような木々に、また枯れていた野原に新しい芽が生えて来ます。また動物や昆虫の世界でもさなぎが蝶々になるように、神様は自然界を通しても「復活はちゃんとあるんだよ!」とおっしゃいます。

実は私たちが毎日経験している寝起きも、毎日死んでよみがえる復活のことを、神様が身近なところで、朝ごとに教えてくださる真理だと思います。その神様が私たちを愛し、復活の初穂となられたイエス・キリストを、私たちに与えて下さいました。

その理由は、ヨハネの福音書3:16です。「神は、実に、そのひとり子をお与えになったほどに世を愛された。それは御子を信じる者が、一人として滅びることなく、永遠のいのちを持つためである。

愛する皆さん、ぜひ、この永遠のいのちを受け取り、復活に預かる者になって下さい。神様の約束です。御子イエス・キリストを信じる者は、必ず復活すると約束なさいました。この復活を、永遠のいのちを、ぜひ受け取って下さい。

・復活が約束された自分の人生のstoryを分かち合いましょう。
合計 133
手順 タイトル 投稿者 投稿日 推薦 閲覧数
133
ヨハネの福音書1:47-51(正直なら、天が開く)
tbic | 2024.02.25 | 推薦 1 | 閲覧数 17
tbic 2024.02.25 1 17
132
ヨハネの福音書15:15(最後の瞬間まで主を求めなさい)
tbic | 2024.02.18 | 推薦 2 | 閲覧数 21
tbic 2024.02.18 2 21
131
ヨハネの福音書1:43-46(美しいウソより、ありのままの真実が強い)
tbic | 2024.02.11 | 推薦 1 | 閲覧数 38
tbic 2024.02.11 1 38
130
ヤコブの手紙5:16(クリスチャンが祈らない理由)
tbic | 2024.02.04 | 推薦 2 | 閲覧数 38
tbic 2024.02.04 2 38
129
エレミヤ書2:21-25(欲情に打ち勝つ力)
tbic | 2024.01.28 | 推薦 2 | 閲覧数 57
tbic 2024.01.28 2 57
128
使徒の働き20:24(ビジョンは使命と賜物)
tbic | 2024.01.21 | 推薦 1 | 閲覧数 61
tbic 2024.01.21 1 61
127
エレミヤ書29:10-11(将来と希望を与える主)
tbic | 2024.01.15 | 推薦 1 | 閲覧数 61
tbic 2024.01.15 1 61
126
イザヤ書60:1-7(起きよ、光を放て。)
tbic | 2024.01.08 | 推薦 1 | 閲覧数 71
tbic 2024.01.08 1 71
125
ルカの福音書9:23(日々自分の十字架を負う)
tbic | 2023.12.31 | 推薦 1 | 閲覧数 65
tbic 2023.12.31 1 65
124
マタイの福音書1:18-23(イエス・キリストについての様々な証言)
tbic | 2023.12.24 | 推薦 1 | 閲覧数 68
tbic 2023.12.24 1 68

主の御名によって 歓迎いたします。

TOP

東京ベイ国際教会

〒279-0042 浦安市東野1-6-18

Tel :090 – 8116 – 9372 / jeenbd9994@yahoo.co.jp

Copyright (C) 2019 www.tokyobaychurch.com All Rights Reserved.